• HOME
  • 診療コンセプト
  • 症例紹介
  • 診療の流れ
  • 院長紹介
  • 医院概要・アクセス

医院概要・アクセス

医院概要・アクセス

  1. ホーム
  2. 医院概要・アクセス

「ふくなが歯科クリニック」について

「ふくなが歯科クリニック」について

  • 医院情報
  • アクセス
  • 院内紹介
  • 設備紹介

医院情報

医院名 ふくなが歯科クリニック
住所 〒589-0008
大阪府大阪狭山市池尻自由丘1丁目11番1号
TEL 072-367-4618
院長名 福永剛士
診療項目 歯科・小児歯科・歯周病治療・インプラント・審美歯科・ホワイトニング
診療時間

診療時間

休診日 ・・・ 木曜・日曜・祝日

アクセス

電車でお越しの方 お車でお越しの方
南海高野線 狭山駅 徒歩1分

アクセス

※画像をクリックしていただくと拡大されます。

当クリニック敷地内に専用駐車場を完備

アクセス

院内紹介

受付 待合室
受付 待合室
当クリニックの受付です。明るいスタッフがお待ちしていますので、わからないことなどがありましたら、なんでもご相談ください。 待合室では、ゆったりとくつろいで過ごしていただけるよう、一人がけの椅子をご用意しています。お呼びするまでリラックスしてお待ちください。
診療室

診療室

患者様のプライバシーに配慮した診療室です。ほかの患者様の目を気にされずに、診療を受けていただけます。

ユニット

ユニット

院内感染対策として患者さんに安心と安全を提供します。
ふくなが歯科クリニックでは感染対策として水消毒システムを搭載した治療用ユニットを導入し衛生管理に取り組んでいます。

KaVo水消毒システムについて >>

■ 2つのKaVo水消毒システム

常時水消毒システム

常時水消毒システム

歯を削るハンドピースからの水やうがいの水には低濃度の過酸化水素水が用いられて、チェアー内には給水管内を清潔に保つ水消毒の機能(常時水消毒機能)があります。
切削器具、スケーラー等(歯石を取る器具)のインスツルメントからの水とお口をゆすぐお椀のスピットンには低濃度の過酸化水素水を使用し水路管を衛生的に保っています。

集中水消毒システム

集中水消毒システム

また、日常の診療後と休診日前に少し濃度の高い過酸化水素水で漬け置き処理する集中水消毒システムも合わせて装備されていますので、いつもきれいな水で治療できるよう、診療時と休診時ともに二重の対策がとられています。
細菌の繁殖とバイオフィルムの形成を抑えるには、継続的に過酸化水素水の利用が効果的とされているので、特に常時水消毒システムの機能はとても重要だと考えています。

設備紹介

ふくなが歯科クリニックでは「人にやさしい」先進のレーザー治療を行っています。

Er:YAG(エルビウムヤグ)レーザー装置 CO2レーザー
パノラマ・CT撮影機 位相差顕微鏡

・唯一、歯を削ることが認可されたレーザーです
・痛みが非常に少ない
・音や振動が少ない
・むし歯や歯周病の治療に使える

患者さんの負担を軽減する、レーザー治療。
Er:YAG(エルビウムヤグ)レーザーは、従来の歯科用レーザーと比べて組織深部への影響も少なく、痛みが非常にすくないのが特徴です。また、音と振動が抑えられ、患部をピンポイントで治療できるなど、患者さんの負担を軽減する多彩な機能を備えています。
さまざまな治療への効果・機能が薬事承認されています。
むし歯によるう蝕、歯石の除去など、歯や歯周のさまざまな疾患の治療において、その効果が・機能が薬事法で承認されています。

炭酸ガスレーザーは止血作用に優れ、非接触型であり軟組織の手術に適したレーザーです。
レーザーメスとして使用されていますので、歯肉を切開に使用されています、炭酸ガスレーザーは組織の表面で作用します。
パノラマ・CT撮影機 位相差顕微鏡
パノラマ・CT撮影機 位相差顕微鏡
当院では、最新の高性能3次元CTを導入いたしております。これまでのレントゲンでは見えなかったところもしっかりと確認する事ができるので、より精密な治療をご提案する事ができます。 お口の中の細菌の種類や数を調べることができる、位相差顕微鏡です。精密なデータによって、より高精度な治療計画を立てることができます。
レーザー 滅菌棚
治療時の痛みの軽減や傷口の治癒促進、また歯ぐきの黒ずみ除去のほか、歯周病治療やごく初期の虫歯治療などに使用する歯科用レーザーです。治療時の患者様のご負担を軽減することができます。 院内感染を防止するため、治療器具の滅菌・消毒を徹底しています。滅菌後の器具は、こちらの滅菌棚にて、次の診療直前まで滅菌しながら保管しています。
オートクレープ 電動注射器
治療に使用した器具を、高圧蒸気にて滅菌する機械です。ほとんどの器具に対応することができます。 麻酔時の痛みは、薬液が注入される圧力によって生じます。電動麻酔器では注入速度を一定に保てるため、痛みを軽減することができます。
麻酔用カートリッジウォーマー ダイアグノデントペン
麻酔時の痛みを軽減するために、薬液を体温に近い温度に温めておく機械です。これによって、注入時の痛みをやわらげることができます。 歯にレーザー光を照射し、光の反射を解析して数値と音色におきかえ、歯質の変化を高精度で解析することによって初期の虫歯を高確率で発見できる機械です。
インプランター プロフィー
インプランター プロフィー
インプラント手術の際に、インプラントを埋め込む穴を空ける際につかうエンジンモーターです。低速で一定の回転数によってドリリングできるため、骨へのダメージが軽減されます。 細かいパウダーと水のスプレーを歯の表面に当て、歯の着色やタバコのヤニなどをきれに落とすことができる装置です。処置中に痛みはありません。
ペリオウェーブ 口腔外バキューム
歯周ポケット内にジェルを注入し、レーザー光を当てることによって、歯周病菌を殺菌できる機械です。治療中の痛みや、後の腫れもありません。 治療中に生じる粉塵を患者様の口元で吸引することができる機械です。
粉塵が空気中に飛散することを防ぎ、院内環境をよりクリーンな状態に保ちます。
デジタルマイクロスコープ

ふくなが歯科クリニックではデジタルマイクロスコープを導入しています。

デジタルマイクロスコープ

Nextvision(デジタルマイクロスコープ)の倍率は8~80倍までと、高倍率で治療部位を確認することができます。通常ルーペの場合は2.5~10倍程度、マイクロスコープは20倍程度の倍率での治療になります。デジタルマイクロスコープではそれよりもはるかに高い倍率にて治療部位をモニターで確認できるためより精密な治療を提供することが可能になります。

デジタルマイクロスコープ

マイクロスコープやルーペを使用した拡大視野下における作業では、どうしても患者さんの様子や表情の変化に気づきにくくなってしまいます。
また、直接治療部位を肉眼で見ながら作業を行いたい場合は、作業中の手を一旦止めて、マイクロスコープやルーペをはずす作業が必要になります。
しかしNextvisionは、焦点距離が300~500mmと、比較的遠い位置からでも視野を拡大することが可能です。

チェアーのライトより少し低めの位置で操作することができ、術者の手元や視野をさえぎらないため肉眼での施術とほぼ同じ姿勢で診療を行うことができます。
患者さんも、器械による圧迫感などを感じることなく診療を受けることができます。